2018年3月6日(火)の私の出来事について

2018年3月6日の私の出来事について書きたいと思います。夕食後に、母がインターネットでアフィリエイトサイトの売却の話をしてきました。こちら側からすると、アフィリエイトを購入するという事になります。つまり、他人が使っていた過去の不要になったサイトを購入するという事になります。説明を読んでみると、過去に500〜1000サイト作っているそうです。すごいですね。なお、GoogleAdsenseは月収10万円越えると、アカウントが剥奪されると記載されています。これは本当でしょうか?GoogleAdsenseもわからない事が多いので、困っています。しかし、事ある毎にアカウントを剥奪されるようであれば、GoogleAdsenseを作った意味がないような気もします。不要になったサイトの購入に50万円、18時間のコンサル代金に30万円かかるそうですが、高いですね。インターネットの情報は嘘も多いので、私の父は信用していないようです。

高くてちょっと果汁がはいっているからといって美味しいとは限らない

母が好きな最中タイプのアイスクリーム(といってもラクトだけど)を買おうとしたら、いつものバニラは売っていない。しかし、ちょっと高級そうな(といっても+50円ぐらいだったかな)夕張メロンの果汁が入ってきたものを買ってきた。
案の定、母には不評、やっぱりバニラがいいってさ。ハイハイ、だってバニラは売り切れだったんだもの、となりの安売りスーパーには売っているんだけどここは、レジがいつも混んでいてそりゃー不愉快せんばん、それにならんでいたらアイスは溶けるから…。ちなみに、この話は1か月前(書いているのは9月中旬)だったりするからかんちがいしないように。

そういえば、こういう御菓子に入った果汁とか、果物なんていうのは少量だった場合に妙にまずくなる事があるよね。もちろん、個人差があるとはおもうんだけど…。
それと、お菓子との相性があります。だからこそ、バニラだったり、チョコレートとか定番のものはずっと長い歴史をもつのだ。